保育園の見学で聞いておきたい質問や確認しておきたいこと。

スポンサードリンク

 

保育園を見学に行った際に、どんなことを質問したらいいのか悩みますよね。

私が保活を始めた時はまだ出産前だったのでイマイチぴんと来ず…。

正直あまり選んでいる余地もないだろうと思い、しっかりと質問してきませんでした。

 

しかし、実際通ってみてから、「ああ、あれ聞いておけばよかったな」と思うことが多数…!!

そこで今回は、実際に保育園に通ってみて感じたことや、保活中に聞いてよかったことなどを中心に、保育園の見学時に聞いておくべき質問とその理由をまとめたいと思います。

 

 

※品川区で保活をしたため、他の自治体では若干異なる点があるかもしれません。

あらかじめご了承くださいm(_ _)m

 

保育園の見学で聞いておくべき質問 【認可・認可外共通】

1. 登園時・降園時の流れは?保護者がすべきことは何か。

園によって登園・降園時の流れが異なるので、確認しておく事をおすすめします。

以前通っていた認可外は玄関先で娘と荷物を渡すだけで良かったのですが、

認可になってからは園についたら ①検温→②おしぼりで顔と手を拭く→③登園時間を記帳→④布おむつに履き替えさせる…とやることがたくさんあり、

さらに毎週月曜の朝にはシーツ・防水シーツ・タオル(金曜に持ち帰り洗濯したもの)をお布団にセットしなければいけないという作業が発生。

 

みーご
認可園はどこも自分で、というところが多いと思いますが、これが意外と大変なんですー!!

 

動きたい盛りの娘を寝かせて布おむつに着替えさせるのも大変だし、イヤイヤが始まった今は保育園に連れて行くだけでも一苦労。

トイレトレがはじまったら朝一トイレを済まさせなければいけないのも見ているとなかなか大変そうです。

ただでさえ朝は忙しくてギリッギリの登園になることもあるので、なるべくなら作業の少ないところが楽だなあと思います。

 

2. 災害時の対応はどうなっているか。

保活中に他のママさんが聞いていてなるほどなーと思った質問です。

来ると言われている巨大地震、いざとなった時に不安にならないためにも確認しておいたほうがいいし、しっかりマニュアルのできてる園を選んだほうがいいですよね。

緊急時の連絡方法や子どもたちの安全管理、防災訓練のことなど諸々確認されることをおすすめします。

3.11のときにどういった対応をしたか詳細に話してくださった園もあり、大変参考になりました。

 

3. 持ち物について

お昼寝用の布団は?

私の見学した園はバスタオル2枚のみ持参のところが多かったのですが、中には敷布団・掛け布団も持っていかないといけない園もあるようなので…。

今通っている認可園は「シーツ+防水シーツ+バスタオル2枚(冬場は+ベビー毛布1枚)」を毎週金曜日に持ち帰り、月曜日にまた持っていかないといけないのですが

これだけでも結構重いです!!

 

これにお着替えなどの荷物と、夏場はプールバッグ、自分の荷物、そして日に日に重くなっていく我が子…。

さらに雨まで降ってしまったら最悪。

一人でも大変なのに、二人目も保育園に通いだすようになると荷物も2倍になります。

一番重量のあるお布団関係は必ず確認すべき項目だと思います。

 

オムツは紙おむつ?布おむつ?持ち込みなのか?ゴミは持ち帰りか?

これも説明があるかもしれませんが、一応。

品川区の場合、認可園はすべて布おむつです。

てっきり布おむつオンリーかと思っていた私、紙おむつも併用しますしそのゴミが持ち帰りです。

入園して初めて知りました(おい)

 

洋服の貸し出しはあるのか?

洋服は常にストックしておかなければならないのですが、夏場は予想以上に着替えてくる時もあったりして「洋服が足りない!」ということがたまにあります。

あとは紙おむつの在庫がうっかりなかった!みたいなこともたまに…(先生本当にすみません)

厳しいところだと貸し出しがなく、勤務中に「届けに来て下さい」という電話がかかってくる園もあるらしく(@_@;)

ストックを切らさないというのがもちろん大前提なのですが、確認してみると園の厳しさ度合いが垣間見れるかもしれません。

 

4. 給食について

給食の有無と、アレルギー対応については確認することをおすすめします。

認可・認証なら給食はあるかと思いますが、小規模・家庭的保育だと離乳食の段階によっては給食がなかったりしますし、認可外はそもそも給食がないというところもあります。

また、アレルギーへの対応も園によって異なります。

NG食材を除去→他の食品で出してくれるパターンが多いかと思いますが、

私の見学したとある園では特定のアレルギーに関しては完全除去が難しいため、お弁当持参が必要になるところがありました。

毎朝お弁当を作るとなると大変なので、給食の有無とアレルギーの対応方法については確認したほうがいいと思います。

(最初に通ってた認可外園、離乳食はお弁当持参だったのでヘロヘロになりましたT_T)

あとは産地も気になる方は確認してみてもいいかもしれません。

 

5. 普段の保育の様子を写真etcで配布しているか

これは園によってかなり変わるところですが、普段の保育の様子を写真つきのフリーペーパーにして保護者に配布(もしくは掲示してあるものを親が自主的にコピー)してくれる園もあれば、

進級前に今まで撮影した写真データをCR-ROMでもらえる園もあったり、

保護者がいつでも自由に閲覧できるライブカメラがついている園もあったり…様々です。

復帰前はあまりこだわらなかったところですが、うちの園は配布物がほぼないので普段の様子をもうちょっと見たいなーと思う時があります。

 

6.行事の準備で親がする事はあるか?

運動会、お遊戯会などの行事ごとで親が手伝う割合がとれくらいかも結構重要かも。

①積極的に親が参加する、②保護者会役員のみ手伝う、③保育園が全部やってくれる の3パターンあり、

言うまでもなく親を中心に準備を進める園では体力的にも大変ですね。

 

みーご
ちなみに認可だから親の比重が重い、というわけでもなく園によるようです。

 

入園前はあまり深く考えずにいたのですが、ママ友からお遊戯会で「衣装作ってきて下さい」という園もあると聞いてびっくり…!

恥ずかしながらお裁縫が一切できないので衣装作りの宿題がなくて助かりました…。

しかし保護者に負担がない分、先生方に負担がかかっているという事でもあり複雑な心境です。

申し訳ないというのは勿論あるのですが、先生の負担は離職率に直結すると思うので、もしかするとそういった園は先生の入れ替わりが激しいかもしれません。

 

認可園の見学時に聞いておくべき質問

1. 入園年度の兄弟入園はどれくらいありそうか?どれくらいあったか?

多くの自治体では上の子が既に入園していると加点がつくので、自分の入園確度を探るためにも入園年度の兄弟児の見込み数は聞いてみることをおすすめします。

私が見学した園では把握してませんでしたが^^; 答えてくれる園もあるようなので、一応確認してみることをおすすめします。

 

みーご
このあたりは在園ママのが情報を持ってるので、児童館やご近所で聞いてみるのも手です。

 

ちなみに娘入園時の0歳児クラスは半分くらいが兄弟入園、近隣の園ではほぼ全員兄弟でした。

そして1歳児だとほぼ「兄弟入園+認証・認可外加点」の子で定員が埋まるイメージ…。

傾向のあるものではないと思いますが、毎年兄弟児で埋まる園はあるので例年の実績を聞いてみるのもいいかもしれません。

 

2. 延長料金はいくらか?(私立認可)

品川区では区立は一律ですが、私立認可は園によって延長料金の定めが異なります。

延長利用予定の方は要確認ですね。

 

認証・認可外園に聞いておくべき質問

 1. 選考基準と申込スケジュールは?

認証・認可外の場合、選考基準は園によって様々なので要確認です。

大体の場合は抽選か先着順。

完全なる抽選で選んでいるところもあるし、抽選後→男女比などを見て調整するというところもあります。

月齢や預ける時間、性別など総合的に見て選考するという園もあるので、その場合はどれくらいの月齢・保育時間の人が多いのかも併せて確認しました。

申込日程は、見学時期によってはまだ決まっていないこともあるのですが(秋口以降なら大体決まってるかも)

いつ頃どの媒体で詳細が出て、申込はいつ頃なのかはざっくり教えてくれました。

 

2. 昨年度の倍率はどれくらいか。

入園確度を確かめるため、参考までに昨年度の倍率も確認しました。

恐らくショックを受けますが、認可に入園が決まり内定を蹴る子・転園する子もいるので、無駄だと思わず申込みましょう。

 

3. 「認可外→認証」になる予定はあるか?

私が問い合わせた複数の認可外園で、「まだ確定ではないが認証になるかもしれない」というところがありました。

その園は「認可に入るためには認可外園が必要な現状を考えて検討中」とのことだったのですが本当にその通りで、

認可に入るためには、認証か認可外に預けてのポイント稼ぎがほぼ必須。

品川区は認証だと+2点、認可外だと最大で+3点と点数が変わるため(修正・追記あり1歳児以上で認可転園を狙っている人は特に要確認です。

 

修正・追記

利用調整基準が平成29年4月より変更となりました。

認可外施設は、「品川区の保育料助成制度の対象となる施設かどうか」「保育料は月額20,000円以上か未満か」で加点が区分されます。

詳細は品川区のホームページをご確認ください。

 

その他見学時に確認しておくべき点

1. ベビーカー、自転車置き場はあるか?車は路駐できるのか?

自分の送迎方法に合わせてご確認ください。

あくまで私の見学した園ですが、ベビーカーはわりと置けるけど自転車は持ち帰りのところが多かった印象。

子供を送る→家もしくは駐輪場に駐輪しに行く→出勤…みたいな流れになるので、自転車での登園を考えている人は聞いておいたほうがいいかも。

 

2. 園児の服装

これは入園後の参考に、各月齢の子がどんな服を着ているか見ておくと入園準備がしやすいと思います。

保育園はNG服が多いので大体は「肌着+Tシャツ(ロンT)+レギンス」になるかと思うのですが、園によって服装ルールに多少のバラつきがあります。

ボタンはスナップボタンならOKとか、ヘアゴムの飾りもNGなところもあればOKの園もあったり。

ゆるい園では女の子のスカッツとか、短めのワンピースがOKだったりもします。

服装以外にも、園児の持ち物も見ておくと入園準備の参考になるのでオススメです。

 

3. トイレは清潔か、衛生環境はどうか。

衛生環境はみなさんチェックするポイントだと思いますが、トイレトレーニングもあるので特に気にして見ていました。

トイレの清潔さ、本当に園によって様々でした…!

 

4. 環境・設備、安全対策がなされているか

こちらも言わずもがなですが、部屋環境からお昼寝中の対策まで確認したほうがいいです。

具体的には、

  • ベビーゲートの設置やドアの指挟み・転倒防止策といったお部屋環境面
  • SIDS対策
  • 防犯対策(ドアはオートロックか)
  • 耐震・防災対策

 

あたりですかね。

認可園〜認証であればこのあたりはしっかりしていると思うけど、認可外の場合は特に要チェックです。

 

5. 子どもの様子

すでに入園している子どもたちの様子のが一番大事な点かもしれません。

子どもが楽しそうにしているかはもちろん、保育園の特色がよく分かります。

子どもたちが人懐っこく一緒に遊ぼうよ!と誘ってくれる園、礼儀正しくキチッと挨拶してくれる園など、保育園によって本当に様々でした。

すでに通っている子どもたちの様子を見ると、「我が子もこういう風になるのかなー」と入園後のイメージがつきますし、

色んな条件を考えたけど私はこれを一番重視して保育園を決めました。

 

保育園の見学時に聞いておくべき質問まとめ

「保育園に入りたい!(変なところでなければ)入れればどこでもいい!」という考えで保活をしていた私。

でも、実際に入った後はどうなのか?という点をあまり深く考えていませんでした。

(ラッキーなことにとてもいい保育園に入園できたので結果オーライでしたが…というか、私ほど浅い考えな人はいないか…)

 

確かに保育園を選んでいる余地はないかもしれないけど、一度入園したら5年間お世話になるところで、

2人目3人目も通うのであれば10年近くお世話になるところです。

長きに渡って登園することを考えて、入園後のギャップをなくすため、もしくは入園後待ち受ける生活に覚悟を決めるためにも(笑)

しっかり質問しておくべきだなーと思いました。

以上、保育園見学時のおすすめ質問・確認ポイントについての記事でした!

 

 

スポンサードリンク