育休中の思い出作りに「キッズ時計」の無料撮影会がおすすめ!その理由と応募方法。

スポンサードリンク

育休中の過ごし方については以前記事にしたことがありますが、

今回は育休中の思い出作りにオススメな「キッズ時計」の無料撮影会について記事にしたいと思います。

 

プロのカメラマンに無料で撮影してもらえるキッズ時計。

先日初めて撮影会に参加してみたところ、とても貴重な体験ができて、育休中のいい思い出になりました…!

 

キッズ時計は育休中にしかできない事を探している方や、思い出づくりをしたい方にとてもおすすめなので、本記事ではその理由と参加方法についてまとめたいと思います!

 

↓育休中にやってよかったことはこちらの記事に書いてます↓

育休中の過ごし方について、復帰後だからこそ思うことをまとめています。 育休から復帰して1年半ほど経ちました。 去年の今頃はちょうど保育園が決まった頃で、残りの育休期

 

 

キッズ時計とは

「キッズ時計」とは 世界中の子どもたちの笑顔がつくるWEB時計です。 プロのフォトグラファーが素敵なロケーションで子どもたちの最高の笑顔を撮影します。その写真が1人ずつ1分ごとに切り替わり、子どもたちの持つボードとともに時刻をお知らせしてくれます。

それは”天使たちの1分間オンステージ”

キッズ時計公式サイトより

 

キッズ時計とは、1分毎に可愛い子どもたちが時刻を教えてくれるWEB時計です。

一時話題になった「美人時計」のベビー・キッズバージョンで、モデルの登竜門としても有名なサービス。

とは言っても、実際は一般のお子さんが記念写真を撮ってもらいに行くような感覚にとても近く、気軽に参加できるイベントです。

 

こちらはブログパーツですが、こんな感じ↓で公式サイト上で時刻を教えてくれます。

 

 

全国各地でプロのカメラマンによる撮影会が行われており、参加するとこちらのように時計としてWEBで公開される仕組みになっています。

 

 

キッズ時計が育休中の思い出作りにおすすめな理由

この撮影会、育休中の思い出作りに本当におすすめなんです。

なぜならキッズ時計の撮影会に参加すると、

 

POINT

  • プロのカメラマンに無料で撮影してもらえる
  • 撮影した写真は時計としてWEBで公開される
  • オフショットで家族写真も撮ってもらえる
  • モデル体験ができる!

 

 

と、記念になる事盛りだくさんなんです!

 

我が家はお宮参りなどイベントの時しかプロに撮影してもらうことなんてなかったので、普段の姿をキレイな写真に残せたのはすごく良かったです。

うちは決してモデルちゃんのような美形ではないですが、モデル体験ができてすごく楽しかったし(親の自己満^^;) とてもいい思い出になりました。

写真もプロのカメラマンさんがオシャレなスタジオで撮影orロケ撮してくれるのでとてもクオリティが高いです。

 

みーご
うちは何度かスタジオア◯スにお世話になっていますが、キッズ時計のほうが断然オシャレな仕上がりでした…!!

 

また、撮影した写真は時計としてWEBで公開されるので記念になりますし、おじいちゃんおばあちゃんも喜ぶこと間違いなし。

 

さらに、時計として公開されない「オフショット」では家族写真も撮影してもらえるのもおすすめポイントのひとつ!

行事やお祝いでしかちゃんとした家族写真を撮る機会ってあまりないですよね。

キッズ時計では必ず「ご家族も一緒にどうですか?」と撮影してくれるので、とてもありがたいです。

 

みーご
年賀状にも使えてめっちゃちょうどいいです。

 

あまり写真館での撮影もしない我が家、「もっとたくさん赤ちゃんの時の写真を撮ってもらうべきだったな…」とちょっと後悔しているので、キッズ時計のような撮影イベントに参加するのは本当におすすめです。

 

撮影会への参加は、平日の身動きが取りやすい育休中がベスト

キッズ時計への参加は断然育休中がベストなのですが、その理由はズバリ、撮影会の日程が合わせやすいからです。

土日祝日にも撮影会は開催されていますが、予約が取りにくかったり、混雑も予想されるため待ち時間が長くなったりします。

また、復帰後だと子どもが病気にかかりがちで全然参加できない!なんてこともあります。

 

平日にゆったりとこうした撮影会に参加できるのも育休中のメリットであり醍醐味。

参加するなら、スケジュールの合わせやすい育休中がおすすめです。

 

 

写真館とはどう違うの?

記念にということなら、写真館でもいいんじゃないかと思いますが…キッズ時計で撮影した方がメリットがたくさんあります。

その理由は以下の通り。

 

写真館よりも割安で撮影してもらえる

キッズ時計は写真館よりも割安で撮影してもらえます。

なぜなら、

 

POINT

  • 撮影にかかるお金は原則無料
  • 撮影したデータは時計として公開される画像1〜2枚は無料でダウンロード可能

 

 

キッズ時計の撮影会は基本的に無料です。

企画により参加費(スタジオの場所代や入館料など)がかかりますが、どれも1,000〜2,000円程度。

なので、公開画像のみであれば無料or格安で手に入れることができちゃうんです。

 

みーご
太っ腹ですね!(゚Д゚)

 

 

ただし、時計に公開されない非公開写真のデータ(オフショット)を購入する場合は別途料金がかかります。

データ40枚程度+雑誌KIDS-TOKEIのセットで、15,000円ほど(撮影後その場で購入した場合)。

 

結局お金かかるんじゃん!と思いますが、それでも写真館と比較するとかなり割安です。

写真館のデメリットは以下の通り。

 

写真館のデメリット

  • 撮影料がかかる
  • そもそものデータ料金が高い
  • データを入手できるのは、商品として購入したカットのみ

 

 

写真館は撮影料がかかる上アルバム等の単価も高め。

しかし、それ以上に一番大きいのはデータにまつわる縛りです。

写真館はプリントで稼ぐ利益構造になっているので、そもそものデータ料金が高額だったり、購入した商品のデータしかもらえないため、カット数を稼ごうとするとその分総額が釣り上がっていく仕組みになっています。

 

我が家は数回写真館にお世話になっていますが、3〜4万かけても稼げたカット数は6〜7枚程度。

安い商品を買ってカット数を稼ぐやり方もありますが、それを10個も20個も買うのは…と個人的には思います。

 

みーご
安い商品は、キーホルダーとか実用性が微妙なものも多いですしね…。
写真館でデータ数を稼ぐのは本当に大変なんです( ;∀;)

 

対して、キッズ時計はほぼ全てのデータがもらえるので写真館と比べると遥かに安く、たくさんのデータをゲットできるんです。
(※枚数はカメラマンさんによりけりで、もらえないデータもあります)

公式では30〜40枚と記載がありますが、50枚くらいくれる太っ腹なカメラマンさんもいるようです!

 

スタジオ、ロケ、企画ものなど撮影セットのバリエーションが幅広い

写真館だと基本スタジオのみですが、キッズ時計は青空の下でのロケーション撮影だったり、

カメラマンさんの企画ものだと独自の世界観の中で撮影してもらえたりと、とにかく撮影セットのバリエーションが豊富!

企画ごとに異なるので毎回違った雰囲気の写真が撮れます。

プリキュアなどの企画ものだとコスプレ衣装を貸し出してもらえたりするので、子どもも喜ぶこと間違いなしです。

 

みーご
どんな写真を撮ってもらえるのかは、キッズ時計のTumblrを見ると参考になりますよ!

 

グランプリ特典がすごい!

キッズ時計では企画ごとにグランプリが選出されるのですが、グランプリになった場合の特典がすごいんです。

過去の特典は以下の通り。

 

  • おむつなどのパッケージモデルになれる
  • VOGUE、Baby-mo、たまひよなど有名誌への掲載
  • ベビーザらスやアパレルブランドのカタログモデルになれる
  • 1万円分のギフトチケットプレゼント
  • ディズニーランド、USJに招待
  • 雑誌KIDS-TOKEIにて特集ページ掲載

 

グランプリになれるのは1〜2名(企画により大量採用もあり)なので狭き門ですが、あわよくばグランプリ狙いで参加するのもおすすめ。

また、撮影時に自作した時刻ボードを持っていくのですが、凝った作品はボード大賞に選ばれクリスタルフォトフレーム(通常数万円にて販売)がもらえたりもします!

 

倍率はどれくらい?

ひとつの企画につき、単純計算で60分×24時間=1,440人(※)選ばれるのでそんなに間口の狭いものではありません。

※かなりの単純計算です。午前午後で出演を分けない事もありますし、同じお子さんが複数の時刻を担当する事もあるため、実際の人数はもっと少ない場合もあります。

 

倍率は企画によって異なりますし公式には公表されていないので正確には分かりませんが、

twitterやSNS、ネットの声を色々調べた体感で言うと合格率は大体6〜70%くらいなイメージです…かね?

 

みーご
我が家の戦績も3回応募して合格したのは2回なので、分母は少ないけど大体同じような感じです。

 

応募写真は一応キッズ時計が審査しているようですが、別に美形である必要はなく(うちは決して美形ではありません)個人的には抽選に近いような印象。

新規の会員さんは合格しやすいという噂もよく耳にします。

何度も応募していたら必ず合格すると思われますので、諦めずに色んな企画に応募してみることをおすすめします!

 

キッズ時計の撮影会に参加するには

まずは公式サイトから会員登録

キッズ時計の撮影会に参加するには、会員登録(無料)が必要になります。

公式サイトの「はじめての方へ」からアプリをダウンロードして、保護者の名前・応募する子どもの名前・生年月日・性別・メールアドレスなどを入力したら会員登録完了です。

 

 

参加したい企画に応募する

会員登録したら、参加したい企画を探して応募します。

企業とのタイアップものやカメラマン企画など、常時10個前後の企画があるのでお好みのセットやグランプリ特典、撮影地のものを探してみてください。

 

企画への応募方法は以下の通り。

 

  1. 会員ページより応募したい企画を探す
  2. 応募したい企画の「今すぐ応募」ボタンを押す
  3. モデル年齢、画像を選択して確認画面へ
  4. 応募ボタンを押して完了!

 

名前や生年月日などは登録時の情報がすでに入力されているので、とても簡単。

応募写真は1MB以下のサイズであれば、全身でも顔アップでもどちらでもOKです。

適当な写真でも合格したという声もあったり、写真館で撮ったような写真でも落ちた…という声もあり、正直どこまで審査されているのかはよく分かりません^^;

 

合格発表期間中にマイページ見て合否確認!

企画の詳細に合格発表日が書いてあるので、その日にマイページを確認してください。

結果のみかたですが、応募中はこのように(↓)「選考中」となっているところが

 

キッズ時計選考中画面

 

 

「合格発表中」に切り替わっていると、合格です!!

合格の場合、メールでも届きます。

 

逆に「選考中(〜◯/◯)」という表示に切り替わっている場合は、現状だと不合格ということになります。

「現状」と書いたのは、辞退者が出たりして後に追加合格が出される可能性があるためです。

なので、選考中のままでも肩を落とさず、追加を待ってみて下さい!

 

みーご
ちなみに、合格発表は地域ごとに行われるため発表予定日当日に結果が出ていないこともあります。
日付などがなく「選考中」のままであれば、結果はまだ出てません。
不合格と勘違いしやすいので気を付けて下さいね。

 

ボード作り&撮影会への参加

撮影会に参加するにはメッセージボード・時刻ボードのいずれかを作成する必要があります。

ボード作り〜撮影会当日の流れについては別記事にまとめたいと思います。

 

キッズ時計で育休中のいい思い出作りが出来た!

キッズ時計の撮影会に参加してみて、育休中のいい思い出が出来て本当に満足しています。

可愛い盛りの赤ちゃん時代を素敵な写真で残せて、WEBにも載せてもらえて、しかも家族写真まで割安でゲット。

撮影会自体も、カメラマンさんやスタッフの方が本物の赤ちゃんモデルのように扱ってくださるので(笑)我が子がモデルになった気分でとても楽しかったです。

お子さんの顔出しは必須になりますが、モデルを目指していない方でも気軽に楽しめるイベントになっています。

平日の撮影会にのんびり参加できるのも育休中だけなので、是非思い出作りに参加してみてください^_^

 

スポンサードリンク