【口コミ】「箱根翡翠」に子連れ宿泊!お部屋やアメニティなどレビュー。

スポンサードリンク

3歳娘と生後8ヶ月の息子を連れて「箱根翡翠(東急ハーヴェストVIALA)」に宿泊した口コミを記事にしたいと思います。

 

「箱根翡翠」は高額な料金を支払った会員しか宿泊ができない高級会員制ホテル。

なのですが、一休.com経由であれば非会員も特別に宿泊できるようになっています。

子連れもOKとなっているし、「会員制ホテルってどんなところなんだろう…?」と気になり今回予約してみました。

 

ハイグレードな会員制ホテルだけあり、お部屋・お食事・温泉・アメニティ等…どれも素晴らしく、しかも子連れに優しくて本当に素敵な宿だったので口コミレビューしたいと思います!

 

子連れ箱根旅行に行かれる際はご参考ください^_^

 

 

箱根翡翠とは

箱根翡翠

 

箱根翡翠とは、仙石原にある東急ハーヴェストクラブ系列の会員制ホテル。

会員制なので本来宿泊できるのは会員(しかも高額な入会金・預託金などを支払わないとなれない)のみですが、

一休.comからであれば会員でなくても予約できるようになっています。

 

色々なプランがありますが、我が家が予約したのは「お部屋おまかせ朝夕食付きプラン」。

宿泊できるお部屋タイプは当日までのお楽しみというちょっとドキドキなプランですが、その分値段はお安くなってます(金額は後述します)。

 

アクセス

箱根翡翠の最寄り駅は強羅駅です。

箱根湯本から箱根登山線に乗り約40分(地味に遠い…)、強羅駅からはタクシーで15分ほど。

我が家は送迎シャトルを利用しました。

送迎シャトルは事前予約制で、チェックインの15時に合わせて到着する便に乗りました。

 

山道をうねうね行き… 到着!

 

箱根翡翠のロビー

 

この日はひどい雨だったので外観写真を撮れず(_ _;) いきなりロビーの写真ですみません。

日本庭園を臨む開放的なロビー!

とても綺麗でした。春、夏、秋にはまた一段と綺麗な景色になるんだろうなあ。

 

 

ロビーではドリンクや軽食が頂けるようでした。

お庭を見ながらこちらでくつろぐのもすごく良さそうです。

 

気になるお部屋は、「デラックスツイン+畳タイプB」でした!

お部屋タイプおまかせのプランだったので、到着するまでどのお部屋かドキドキでしたが…

「デラックスツイン+畳(タイプB)」という、69㎡もある広々とした和洋室でした!!

 

箱根翡翠デラックスツイン+畳(タイプB)

 

洋室のリビングに、

 

箱根翡翠デラックスツイン+畳(タイプB)

 

琉球畳の和室。

 

箱根翡翠デラックスツイン+畳(タイプB)

 

和室だけでも広々。

 

箱根翡翠デラックスツイン+畳(タイプB)

 

ベッドルームはこんな感じ。

事前に電話でお願いしていたベッドガードもつけて頂いてました。

 

 

箱根翡翠デラックスツイン+畳(タイプB)

 

洗面スペース。

 

箱根翡翠デラックスツイン+畳(タイプB)

 

洗面スペースの左側はトイレで、右側が部屋付きの石風呂(詳細は後ほど)。

 

 

箱根翡翠デラックスツイン+畳(タイプB)

 

湯沸かし器、冷蔵庫、水道(こちらの水は飲めるそうです)、ミニバーのセットが入っている棚。

 

箱根翡翠デラックスツイン+畳(タイプB)

 

コーヒーとビスケット(写真では見切れてますが)もありました。

 

 

箱根翡翠デラックスツイン+畳(タイプB)

 

冷蔵庫の中のお水とスパークリングアップルジュースは無料で飲めます。

扉の内側にあるビール、サイダー、りんごジュース、お茶は有料なので注意。

 

スパークリングアップルジュース

 

スパークリングアップル、お風呂上がりに飲みましたが美味しかったです!
(炭酸飲めないのに飲みたくなったw)

 

 

箱根翡翠のテラス

 

テラスもついてます(夫がくつろいでる写真ですみません…)

お部屋が広いだけに、テラスもかなり広め。

ただ眺望はそんなに良くはないかも^^;

 

和室でくつろぐ子どもたち

 

子どもたちは和室でくつろいでました。

下の子はまだ赤ちゃんなので、和室がとてもありがたい。

娘には暇つぶしのおもちゃを持ってこなかったので、急遽売店で購入した工作折り紙をやってます。

売店、基本的にはお土産ものが多かったですがハーゲンダッツとかも売っていて温泉後に食べました。至福。

 

 

お茶菓子

 

和室には梅こんぶ茶、煎茶などと一緒に和菓子も。お芋系の和菓子で美味しかったです。

お手紙も添えてあって、細やかなところにもおもてなしを感じました。

 

アメニティ

箱根翡翠のアメニティは以下の通り。

 

箱根翡翠のアメニティ・REN

 

ロンドンのオーガニックスキンケアブランド「REN」のアメニティセット。

中身は、シャンプー・コンディショナー・ボディソープ・ボディクリーム・シェービングクリーム・石けん・ヘアジェル・化粧水・スカルプケア・マウスウォッシュ1回分・ボディタオルと盛りだくさん!

「ぜひお持ち帰りください」とのことで、素敵にラッピングしてありました。

 

 

箱根翡翠のアメニティ。POLA。

 

宿泊中は、POLAのアメニティを使用できます。

クレンジング・化粧水・乳液と、男性用にアフターシェーブローション・ヘアトニック・ヘアリキッド。

POLA美術館が近隣にあるからでしょうか?これは嬉しいアメニティ^_^

 

 

箱根翡翠のアメニティ

 

コットンとヘアゴムがセットになった袋と、綿棒。

 

 

箱根翡翠のアメニティ

 

ヘアブラシ、歯ブラシ(大人用・子供用)、シャワーキャップとスポンジなど。

なかなか豪華でした!

 

貸し出し品

備え付けの備品以外にも、フロントに言えば以下のものを貸してもらえます。

 

箱根翡翠の貸し出し品リスト

 

子ども関連のものだと、

 

  • ベビーベッド ※有料
  • おむつ用バケツ
  • 子供用浴衣(110cm、120cm、130cm)
  • 子供用スリッパ
  • 子供用歯ブラシ
  • ベッドガード
  • おねしょシーツ
  • どうぶつしょうぎ

 

 

ベビーベッドは一泊2,160円(税込)で有料ですが、その他は無料で借りられます。

おねしょシーツも借りられるとは…!

 

我が家は息子用に、ベビーバスとおむつ用バケツを借りました。

 

箱根翡翠の貸し出し品・ベビーバス

 

 

ベビーバスは、息子の体を洗ったりなんだりする用に。

 

 

箱根翡翠の貸し出し品・おむつ用バケツ

 

おむつ用バケツ。

普通のゴミ箱なので、防臭袋の使用をおすすめします。

 

 

 

 

部屋付きの石風呂

お部屋には石風呂の温泉がついていました。

 

箱根翡翠の内風呂

 

お風呂は伊豆石を使用した温泉になってます。

露天じゃないし温泉感はあまりないかもしれませんが、広々とした素敵なお風呂で私はここで十分でした。

が、もっと温泉感がほしいという方には大浴場もあります。

 

大浴場「たまゆらの湯」

箱根翡翠の大浴場

 

大浴場「たまゆらの湯」。

露天と内風呂があり、大涌谷温泉からのにごり湯と単純泉の2種類の温泉が楽しめます。

ちなみにサウナもついていて、夫はかなり満喫した模様。

 

大浴場は子どもも入れますが、おむつの取れていない子はベビーバス(男湯・女湯それぞれに置いてあります)の使用が必須。

 

マッサージチェア

 

 

入浴後には、無料のマッサージチェアも。

手もみのスパ(有料)も大浴場すぐ近くにありました。

 

 

自販機

 

ブレていてすみませんが、自販機も。

ビール、お茶、水、あとは紙パックのジュースや牛乳など種類豊富にありました。

子どもの飲み物が切れたらここで購入できますね。

 

 

湯上がりスペース

 

大浴場の前には庭を眺めながら休めるスペース。

 

 

湯上がりスペース

 

夜のお庭も綺麗でしたが、朝だとこんな感じで緑が見えます。

 

 

箱根翡翠のライブラリー

 

大浴場近くにはライブラリーがあって、こちらで庭を眺めながらリラックスできます。

 

 

箱根翡翠のライブラリー

 

置いてある本や雑誌はわりと渋め…?

ハリポタなんかはあったけど、あとは伝統工芸の本とかでした^^;

 

箱根翡翠のライブラリー

 

入浴後はここでくつろぐと、極楽です…!

 

ちなみに貸切の家族風呂(予約制・有料)もあるので、大浴場がちょっと…という方はそちらがオススメ。

 

夕食@一遊

箱根翡翠のお食事はこの「一遊」という和食レストランで頂けます。

うちは食事付きのプランで予約したので選べませんでしたが、会席・天ぷら割烹・鉄板焼きと色々メニューが分かれていてお好みで選べるようになってます。

ちなみにレストラン・ロビーでは浴衣・スリッパが禁止。ちょっと堅苦しいです^^;

 

箱根翡翠・一遊

 

案内されたのはお庭がきれいな一室!

パーテーションで分かれている半個室でしたが、この日は隣は誰もおらずほぼ個室状態でした。

子連れ客は離れた場所の個室にしてくれている?ようで(もしくは子連れ客でかためてくれる)、息子がグズってあたふたしていたらスタッフの方がそのように教えて下さいました。

 

 

簡易的なベビーベッド!

 

息子は抱っこ紐で食べようと思っていたら、スタッフの方が椅子と毛布で簡易的なベッドを作ってくださいました!

(息子、入浴後のためパジャマ^^; 赤ちゃんだから許される?けど、本当はダメですね)

 

しかもグズった時用におもちゃまで貸していただきました…!

まさかおもちゃまで貸していただけるとは思わず、感動。

 

 

一遊のノンアルカクテル

 

飲み物は、ノンアルコールカクテル「遊」を注文。

グレープフルーツとオレンジジュースをベースにしたカクテルで、さっぱりとしていて美味しかったです。

授乳中には嬉しいノンアルコールのカクテル、種類豊富にありました。

 

程なくして、娘のお料理が運ばれてきました。

 

 

一遊のお子様御膳

 

食べてる途中ですみませんが、めっちゃ豪華(゚д゚)!!!

 

 

 

グリルドチキンのサラダ、鮭、煮物、天ぷら、ご飯、お味噌汁、茶碗蒸し。

あとは写真撮り忘れましたがお刺身もありました。

3歳児には明らかに多い量ですが、後に調べてみたら小学校高学年向けのメニューらしい。

未就学児用には別のもうちょっと小さなものもあったけど、食事付きプランということで一番いいものをチョイスしてくれた模様…!

 

大人のお料理は会席だったのですが、こちらも豪華でした。

 

 

 

前菜

 

まずは前菜。

菜の花の湯葉和え(ウニ添え)、ごぼうのおひたし。

どちらもさっぱりとして上品な味わい。

 

お椀

 

お椀。

鮭のしんじょ、一文字人参、椎茸、薄揚げ、柚子などが入ったお吸い物に、酒粕で作ったお花を溶かしながら頂きます。

酒粕が小洒落てますね。柚子の風味ともよく合い、とてもいいアクセントになってました。

 

 

お造り

 

お造りは旬のお魚。

鯛、マグロ、エビでどれも新鮮。

 

 

焚合

 

焚合は鱈の蕪蒸し。

蟹や百合根、銀杏などが入っていて、わさびで頂きます。

 

 

焼き物

 

焼き物。

キンメダイの味噌幽庵焼きと、からすみの入ったイカ焼き。添えてあるのはカブのお漬物。

ちなみに焼き物は+2700円で黒毛和牛ステーキ(50g)、+1620円で国産牛ステーキ(50g)に変更可能。

金目はふっくらふわふわ!

イカ焼きはからすみが苦手な夫は微妙な感じだったようです。

 

 

焼き物を食べている時、娘が飽きて「お部屋に帰りたい」を連発(;´Д`)

なんとかなだめようとスマホゲームを渡したりなんだりしていたら、

その光景を見たスタッフの方が、ぬり絵とクーピーを貸してくださいました…!!

 

 

塗り絵とクーピー

 

これには娘も大喜び。(塗り絵より裏にお絵描きするのに夢中^^;)

神対応すぎます…(゚д゚)!

 

 

揚げ物

 

続いて運ばれてきた揚げ物は、甘エビ、蕗、蕨などの東寺揚げでした。

東寺揚げ、初めて食べましたが美味しかった…!

 

 

お食事

 

お食事ラストは土鍋ご飯、お漬物、赤だし。

ご飯はふっくら、お漬物と赤だしは上品でとても美味しかったです。

 

 

デザート

 

デザートはゆずシャーベットとフルーツ。

フルーツにはブランデーのジュレがかかっていたので、ジュレは夫に全部あげてフルーツのみ食べました。

会席で満腹でもやっぱり別腹ですね。さっぱりとしていて食べやすかったです。

 

 

子ども用デザート

 

娘にもデザートのフルーツを頂きました。

夕食前に夫と売店でハーゲンダッツを買ったので、それを思い出して娘が「アイス」と言っていたのをスタッフの方が聞いていらして、

「デザートはアイスに変更できますがどうしますか?」と尋ねて下いました(゚д゚)!

アイスは部屋にあったのでフルーツのままでお願いしたのですが、どこまでも親切でした…!

本当にありがたいです。

 

子育て中はなかなか頂けない会席料理も、とても美味しくて大満足でした!

 

朝食

会席に負けず劣らず、朝食もまた素晴らしかったです。

 

朝食@一遊

 

同じ「一遊」にて朝食です。

お部屋は夕食時同様、子連れと大人のみのお客さんとで分けてくださっていました。

 

一遊のお庭

 

夕食とは別の部屋だったので、また違った景色を楽しめました。

こんな景色を見ながら朝食とはなんと贅沢。

 

 

簡易ベッド

 

息子用のベッドも既に準備して頂いていました。

 

 

お子様用朝食御膳

 

まずは子どもの朝食膳。

大人は和食か洋食か選べますが、子どもは洋食のみで主食はパンケーキになっています。

パンケーキ大好きな娘は大喜び^_^

フルーツやオムレツもついてこれもまた豪華です。

 

 

和朝食

 

私は和朝食を選びました。

主菜の魚はアジ、サバ、鮭、ホッケ、シロガレイから選べます。

 

 

和朝食のカレイ

 

カレイを選びました。焼き立てを持ってきてくれます。

 

 

洋朝食

 

夫の選んだ洋朝食。パンはおかわりできます。

洋食もすごく美味しそうでした…!

 

箱根翡翠の宿泊料金

大人2名、子ども2名(うち1名食事なし)の場合の宿泊料金は以下の通り。

 

  • 1泊2食付優待プラン … 49,000円 (24,500円×大人二人)
  • お子様2食付プラン … 5,400円(4〜6歳)
  • 入湯税 … 300円(150円×2)
  • 日本料理一遊利用代 … 1,782円

【合計】 56,482円

 

一休.comにて予約
※3歳まで添い寝無料

 

でした!

一遊利用代金は夕食で頼んだドリンク代なので、それを差し引くと54,700円ですね。

温泉もお部屋も食事もすごく良く、おもてなしも最高だったのにこの値段はかなりお得に感じました。

 

後日、「東急ハーヴェストクラブ」会員の案内が届いた

宿泊から数日後、東急ハーヴェストクラブの会員の案内が届きました。

ホテルの不動産所有権を東急と会員で共有することができ、入会すると全国25ヶ所にある全ての施設に宿泊できるらしいのですが…

 

庶民の私はお値段を見てビックリ。

 

1口数百万を十数口…だと…!?

 

すごいエクスクルーシブなところに泊まったんだな…と衝撃でした。

高額な入会金を払った会員さんと分け隔てないおもてなしをしてくださった、箱根翡翠のスタッフの方々には感謝です…!

(もしかしたら差はあるのかもしれないけど、全然感じませんでした)

 

ちなみにこの勧誘、DMが届くくらいなのですが結構頻繁にきます。

その処理がちょっと面倒ですね…問い合わせて、止めてもらえばいいんだけど^^;

 

箱根翡翠の口コミまとめ。会員制高級ホテルなのに子連れに優しく大満足でした!

家族4人では初めての旅行、箱根翡翠に宿泊して本当に良かったです。

箱根翡翠の良かった点をまとめますと、

 

箱根翡翠の良かった点

  • 赤ちゃん連れに嬉しい広々とした和洋室。
  • 持ち帰り用のバスグッズなど、アメニティの充実度合いがすごい。
  • 貸し出し品の子供用品が豊富!
  • 部屋付きの石風呂&大浴場がとにかく極楽…。
  • 食事も子連れに優しい部屋割&スタッフの方の心遣い。

 

温泉よし、食事よし、アメニティよし、お部屋も和室と洋室両方ありで赤ちゃん連れにはありがたい仕様。

貸し出しの子ども用品も充実しているし、スタッフの方々のおもてなしもとにかく素晴らしかったです!!

通常は会員でないと宿泊できないというグレード感のあるホテルなのに、子連れの我が家に対しても本当に親切にご対応頂きました。

 

デメリットは特に思いつかないのですが、強いて言うなら後日の営業DMが多いくらいでしょうか…?

でも直接電話がくるわけではないし、毎回豪華なホテルのパンフレットが届くので夢が広がります(処理は若干面倒だけど)。。

 

みーご

お金持ちだったら是非買いたい…。

 

箱根翡翠、子連れで箱根旅行に行かれる際には是非オススメしたいホテルです^_^

 

\箱根翡翠に泊まれるのは一休.comだけ!/

 

スポンサードリンク