赤ちゃんOK!大人も200円で楽しめる穴場スポット「五反田文化センタープラネタリウム」

スポンサードリンク

先日2歳の娘と五反田文化センターのプラネタリウムに行ってきました。

プラネタリウムってなかなか小さい子供がいると行けませんよね。
(あえて行こうとも思わないのですが)

でも、品川区にある五反田文化センターでは親子向けプログラムを投影しており、なんと赤ちゃん連れOK!なんです。

 

ちょっとしたお出かけや癒やしにとてもオススメなので紹介したいと思います(*^^*)

 

親子向けプログラムがある五反田文化センターのプラネタリウム。

 

五反田文化センターはJR五反田駅から徒歩15分。閑静な住宅街の中にあります。

プラネタリウムはこちらの施設の5階。

スケジュールを見ると分かりますが平日はほぼ団体客向けの上映を行っており、一般向けは週末のみ。

親子向けプログラムは毎週土日・祝日の午前11時から投影しています。

 

料金

 

区の施設とだけあって、料金は激安!

  • 4歳~中学生  50円
  • 大人(16歳以上)  200円

 

と、なんと大人でも200円!

民間のプラネタは1500円くらいしますし、かなり破格のお値段だと思います。
ちょこっと調べた範囲では区営の中でも都内最安値のようです。

ちなみに3歳以下は無料ですが、座席を使用する場合は50円かかります。

 

チケットは朝9時から1階の自動券売機で販売されていて、この日夫は朝から買いに行っていました(゜o゜; 安いので娘の席も購入。

 

3歳以下のお子さんの座席を購入しない場合は、受付で無料券を発行してもらう必要があるようです。

 

念のため2歳でもOKか係員さんに確認したところ、全く問題なしとのこと。

ただしもし大泣きした場合は一度退室してくださいとのことでした(それ以外は原則途中退室禁止です)

 

ドーム内の雰囲気と座席

 

かなり歴史の長いプラネタリウムだそうなのですが、2010年にリニューアルされたばかりなので施設はとてもキレイでした。

 

座席数86席とややこじんまりとしています。

 

上映時間は11時。入場は上映10分前からできて、席は自由席になっています。

うちは上映ギリギリに入ったので、3人並びで席取れるか!?とヒヤヒヤしていたのですが^^;

なんとか端っこのほうのファミリーシートを確保できました。

席は9割がた埋まっていて、空席はちらほらあったものの隣り合っている席はあまりなかったです。

真ん中あたりのいい席や、ファミリーシートをご希望の方は10分前に合わせて入場することをおすすめします。(当たり前か)

 

いよいよ投影開始!夏の星座を学べるプログラム「なつのおほしさま」

だんだんと暗くなり、いよいよ上映開始!

 

プログラムは2本立て(計50分)になっており、前半は解説員さんによる季節の星座のお話。

星空を見ながら子供向けにとっても分かりやすく生解説して下さいました。

 

後半はコマ撮りアニメ「まくまくんの星空大冒険」。

前半と同じ星座の話をくまさんのストップモーションアニメで解説。

ほぼ同じ内容だったので大人はちょっと飽きを感じましたが汗、周りのお子さんたちは喜んでみている感じでした。

 

娘はというと、真っ暗なのが怖かったらしくずーっと私にしがみついて離れず!

そうしている間に寝落ちし、なんと投影中はずっと寝てました…!

 

さすがに二歳児にプラネタリウムは早かったです^^;

くまさんのアニメーションもあったので未就学児でも楽しめるようになっていたと思いますが、3~4歳以上のほうがより楽しめそうです。

 

ちなみに周りのお子さんは0歳児から小学生まで幅広くいました。

小学生の方が多いかなーと思いきや、この日はむしろ未就学児の方が多かったかもしれません。

ちらほら泣いている赤ちゃんもいましたが、乳児連れが大多数だったのであまり気にならない感じでした。

 

上映終了。おみやげをもらってラウンジで一息。

 

上映が終わると、ちょっとしたおみやげとしてこちらのお面を頂きました。

自分で切り取って作るのですが作る前に娘に破壊され、完成写真ナシです^^;

 

投影室の前にはラウンジがあり、こちらは投影前後のみ開放されます。

テーブルとイスが設置されており、お菓子などの軽食であればここでとることが出来ます(食事はNG)

 

ちなみにラウンジにベビーカー置き場も。

 

 

開場時は急いで入ったので全く気付きませんでしたが、写真も様々展示されていてなかなか興味深かったです。

 

コスパもよく、親子でリラックスできる最高の癒し空間!

満開の星空と、リクライニングも冷房も心地よくて 暑さを忘れてものすごいリラックスしてしまいました。

いやー暑さで疲れた体がプラネタリウムでこんなに癒やされるとは思いもせず。

プラネタリウム、あえて小さい子を連れて行こうと思わない場所ではありますが、育児に奮闘しているパパママにこそ日々の疲れを癒すのにおすすめしたいです。

東京に住んでいるとなかなか星を眺めることができませんからね。

お値段もとっても安いので、お近くの方は是非一度足を運んでみて下さい^^

品川区立五反田文化センター
〒141-0031 東京都品川区 西五反田 6-5-1
TEL:03-3492-2451
FAX:03-3492-7551
休館日 毎月第4月曜日・年末年始
http://shinagawa-gotanda-planetarium.com/
スポンサードリンク